タレント


「誰もが 愛・幸福・喜びを感じられる社会作り」
それがオフィスコマキのミッションです

HOME > タレント

小巻 (エンジェルこま)

Komaki

女優・演出家・脚本家・タレントとしての「小巻」の顔。
そして、占い師・スピリチュアルヒーラー・天使評論家としての「エンジェルこま」の顔―――。

小学校の時にTVで観た手相占いにはまり、独学で占いの勉強を始める。高校生の時には手相占いで学校中の人気者になり「船橋の母」と呼ばれた。様々な海外のサイキックに師事しヒーリングの研鑽を積む。

同じく小学校の時に角川映画の「時をかける少女」「Wの悲劇」等を観て、女優になる事を決意する。小学校から中学校まで演劇部に所属し、
高校生の時には、某芸能プロダクションの演技研究生となる。その後、経済的理由から芸能活動を中断し、12年間OLをしていた。
27歳の時、芸能活動を再開。浅香光代劇団で研究生として殺陣や日舞を学び、ボイストレーニング6年の他、演技ワークショップ等で演技を学ぶ。

三井生命、JTB、りそな銀行、社長秘書等のOL経験を経て、独立。
㈱オフィスコマキ代表。

2006年に劇団シュガークラフトを旗揚げ。主宰・演出・脚本を担当。かめありリリオホール等で7年間、定期公演を行う他、首都圏の高校にて創作芝居を上演。また、青山にある芸能プロダクション、ムーヴィングファクトリーにて演技クラス講師を務める。
タレント活動、劇団シュガークラフトを運営する他、大崎の事務所で占い鑑定・ヒーリングセッションを行う。

2008年に株式会社オフィスコマキを設立。代表取締役に就任。
占いサロン『天使の部屋』(現在、所属鑑定師3名)運営
劇団シュガークラフト主宰
2011年~12年 NPO法人進路教育研究所 理事を務める。
2012年4月~13年1月 葛飾演劇祭実行委員長を務める。
2012年4月~2013年3月 吉本東京NSC18期生として在学。
2013年4月 吉本クリエイティブエイジェンシー所属。
*エンジェルこまは、2013年より吉本クリエイティブエージェンシー所属となりました。現在、オフィスコマキでは占い・ヒーリング業のみとさせて頂いております。尚、芸人・タレント活動に関しましては、全て吉本クリエイティブエージェンシーまでご連絡下さい。
*占い・ヒーリング活動に関しましては、今まで通り、オフィスコマキまでご連絡下さいます様、お願い致します。

吉本興業 HPはこちら
占い・ヒーリングの詳細は「天使の部屋」HPをご覧ください

<過去の出演歴>

「小巻」として ―― (女優・演出家・脚本家 ・タレント)
T V出演TBS「金スマ」フジ「タモリのジャポニカロゴス」BSフジ「歌ドラ~私の心に残る名曲」日テレ「行列の出来る法律相談所」
映画出演「アウト・ザ・プール(篠原哲雄監督)」「恋するイノセントマン(和泉よしはる監督)」
C M:「とんかつの和幸」「ディノス」
雑誌Urb(化粧品モデル)女性自身
企業VP「トーショー( 医療メーカー)」
舞台浅香光代定期公演(浅草公会堂)チームエアウイングス「1824」(さいたま芸術劇場大ホール)ケーシー高峰の公開診療室(銀座博品館)ミュージカルアプローズ「クリスマスコンサート」(新宿文化センター)一期一会「お母さんの話(かめありリリオホール)シュガークラフト公演「愛と夢」演出、脚本、主演を務め(かめありリリオホール)吉本NSC「ShowCase」出演(神保町花月)
コンサートさいたま市 敬老の日イベントコンサート(歌と朗読)原宿チャペルコンサート埼玉ショッピングセンターステラタウン クリスマスコンサート新宿(Ruins)、六本木(Brave ber)、代々木(cure*m) ライブ活動
声優「日本むかしばなし」CDブック
執筆ミュージカル脚本「お母さんのはなし」ミュージカル脚本「愛と夢」ミュージカル脚本「命の水」ミュージカル脚本「オズの魔法使い」朗読劇脚本「星の王子様」高校公演脚本「CHIME~君の心で繋ぐ音~」高校公演脚本「Let's Sing」高校公演脚本「Melody~夢をあきめない~」
「エンジェルこま」として ―― (占い師・スピリチュアルヒーラー・天使評論家)
T V出演TBS「アッコにおまかせ!」テレビ東京「朝はビタミン」
雑誌CIRCUS「特集:美人占い師30人」PSIKOMISTY(占い執筆)OZマガジンTRINITY
WebネットTV 有線GYAO「原口あきまさのダベリ場」Yahoo 占いニューズレターライブドア「占いおつかレンダー」ネットラジオ「エンジェルこまのスピリチュアルメッセージ」
セミナー講演セミナー「エンジェルこまの占いで幸せな未来を作る」志縁塾主催「エンジェルこまの恋愛成就セミナー」オフィスコマキ主催